第九回 統合医療研修会

平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて皆様、今年も開催される統合医療研修会。
第9回目となる今回も、弊社代表 坂井康起が登壇いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
下記が募集要項となります。
ご確認のほど、何卒宜しくお願い致します。

※PDF版・第九回統合医療研修会のご案内はこちらをクリック。

※PDF版・お申込み用紙はこちらをクリック。

※お申込みフォームはこちらをクリック。

□会場へのアクセス

衆議院第一議員会館 大会議室
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-2-1 B1
・地下鉄「国会議事堂前」1番出口徒歩5分
・地下鉄「永田町」 1番出口徒歩5分
・地下鉄「溜池山王」 5番出口徒歩8分

□タイムスケジュール
パス配布 11:30~12:15
受付     11:45~12:15
講演     12:30~16:30
懇親会    17:00~18:30
※入館パスは会館正面玄関にて配布いたします。

□お申込み方法
・日本がん難病サポート協会宛にお電話・ファックス・メールでもお申込みいただけます。
・日本がん難病サポート協会ホームページの専用フォームからもお申込みいただけます。
・お申込み用紙は上記のリンク先からダウンロードが可能です。

□懇親会(情報交換会) 
・会場は「多目的ホール」(同会館1階)となっております。
・立食形式とさせていただきます。

□個別相談
・個別相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

□参加料金

事前決済 
・講演会のみ     2,000円 
・講演会+懇親会  5,000円

当日決済
・講演会のみ     2,000円
・講演会+懇親会  6,000円

※懇親会(交流会)は事前決済と当日決済で料金が異なります。
※当日、受付の混雑が予想されますので、事前決済をお勧めいたします。
※締切は9月27日(木)となります。

<お振込先>
三菱UFJ銀行
八重洲通支店
普通0121431
一般社団法人 日本がん難病サポート協会
代表理事 坂井康起

※お預かりした個人情報は、当協会からのご連絡やご案内以外に使用することは一切ございません。

 

 

 

一般社団法人 日本がん難病サポート協会主催
第九回 統合医療研修会
~125歳まで元気に生きるために~

2018年10月5日(金)12:30~17:00
衆議院第一議員会館 大会議室(定員300名)

<協会ごあいさつ>

日本がん難病サポート協会は、2011年8月の活動開始以来、より多くの皆様に統合医療を知っていただくための活動を展開しております。統合医療とは「現代医療と補完代替医療の良い部分をすべて駆使した医療」という意味で用いられ、海外、特に米国では、がんや難病の治療に対して著しく成果をあげております。しかし日本においては、まだまだ現代医療だけの治療がほとんどであり、統合医療は認知されているとはいえません。この現状に対し、当協会は統合医療を民間レベルで認知・浸透させること。そして、がん・難病に罹患されてしまった方には、もっと自分に合った治療法の可能性もあるという希望や期待を持っていただくための活動を行っております。そのような取り組みの中で、最先端の情報を発信すべく、「統合医療研修会」を開催させて頂いております。お陰様で第九回目の開催となりました。たくさんの方々に、ご参加頂ければ幸いでございます。

<講演概要>

秋好憲一
「開会の辞」

衆議院議員  薗浦健太郎
「ご挨拶」

佐伯吉捷
「オルゴール療法とは?!」
~世界最高峰の美しい響きに秘められた、その驚くべき可能性~

武井こうじ
「ストレスとの上手な付き合い方」
~音楽の生活化、生きる喜び、そして癒しを味方に健康をつかもう~

休憩

ゴスペル by URUHAMO

平田章二
「薬用植物(タヒボ)を用いた、がんの統合医療」
~がんのStage別統合医療の目的~

平田章二×武井こうじ×坂井康起
パネルディスカッション
「日本の医療の大転換期を生きる!」
~3人が本音で語る「癌」・「病」の真相とは~

閉会

<講師プロフィール>

佐伯吉捷(さえきよしかつ)
オルゴール療法研究所所長
一般社団法人国際ひびき生命学会理事
佐伯貿易株式会社取締役、
スイス版オルゴールを日本に初めて導入。
オルゴール療法研究室開設「オルゴールと脳」の研究、ひびきの学会で発表。
胎教・オルゴール療法のお話を交えたコンサートを1万回を数える。
その中で様々な疾患に対応できることに気づき大阪大学と共同研究。
「オルゴールの響きが脳に与える影響」を発表。
大阪府医師会報などに心身医学面の重要性として取り上げられる。
医学界から高い評価を得る。ライナスポーリング社会財団より予防医学学術賞。
「オルゴール療法原理と実践」著作

武井こうじ(たけいこうじ)
エッセイスト・構成作家・医学博士・歯学博士
東京大学医学部大学院修了
東京医科歯科大学病院
東大病院精神医学講座、武田薬品工業株式会社診療部、伊豆東病院院長、
医療法人芙蓉会病院理事、頭頚部がん患者友の会理事、平成銀座雑学大学学長、
モンゴル馬頭琴NAGISA後援会会長。
中央エフエム84.0MHZ Radio City「武井こうじの街角クリニック」
「天才バカボンの外国の人とお話するのだ!初級外国語会話集」
「1コン2コン・サンコンと世界に旅立とう!」
「長生きを科学する栄養講座」ほか著書多数。

平田章二(ひらたしょうじ)
医学博士
平田口腔顎顔面外科腫瘍内科がんヴィレッジ札幌院長
東京医科歯科大学、埼玉県立がんセンター、
ドイツケルン大学医学部留学(1987-89年;腫瘍外科グループ)。
帰国後、札幌医科大学。 東札幌病院口腔顎顔面外科部長 。
2006年12月25日、当院開設。
現在、口腔顎顔面部領域の癌を中心に、「がん統合医療」と、ホスピスケアに携わっている。
特にがん患者の身体と心の環境を整えるために、食事指導、サプリメント指導、
ヨーガ、鍼灸、岩盤浴を取り入れた「がん統合医療」を行っている。
国際統合医療学会認定医、日本臨床抗老化医学会認定医、
日本補完代替医療学会認定医、日本癌治療学会会員

坂井康起(さかいやすおき)
健康科学博士
一般社団法人日本がん難病サポート協会理事長
株式会社きせんワールド代表取締役
ドイツ ヴィ・アドリナ州立大学補完代替医療講師
NPO法人自然環境開発協会理事長
32年間、とにかく結果だけを追求し続け、2万人以上のガン患者様と向き合ってきており、
正しい 知恵とその解決方法を提唱。
現在では、その活動が高く評価され、社会文化功労賞・菊花勲章・ 国連システム学術評議会
・ローマ法王ベネディクト16世・アメリカ政府諮問委員会オバマ前大統領・国連・EU連合など、
世界各国より賞賛され、現在は国連WHF日本大使に任命。

URUHAMO(ウルハモ)
東京を拠点とし、主に関東圏で活動を行うミュージックエンターテイメントグループ。
豊かなハーモニーのゴスペルクワイヤーとリードボーカルによる演奏が特徴的で、
アカペラ、洋楽、J-POP、歌謡曲、演歌、童謡など幅広いジャンルの曲をお客様のご要望に応じてアレンジしてお届け致します。

<総合司会>
甲斐まり恵(かいまりえ)
女優。
ドラマ、映画、舞台、CM、など多方面で活躍。
「第九回 統合医療研修会」の総合司会として、
運営進行サポートや講演を盛り上げて頂くよう参画して頂きます。
丸美屋食品ミュージカル「アニー」、「仮面ライダーオーズ」、
「相棒season10」、「沈まぬ太陽」、「孤独のグルメseason5」など多数出演。

【本研修会に関する連絡・相談窓口】

一般社団法人
日本がん難病サポート協会
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-7-7小村ビル3F
TEL:03-3273-0017
FAX:03-3273-0019
Mail:info@cancer-support.net
当日緊急連絡先:080-3086-2216(事務局 松本)
がん・難病の治療に希望が持てる 「統合医療」をサポートしております。