お召し上がり方

「タヒボ」はビタミンやミネラルなど、美容と健康維持に欠かすことのできない各種の栄養成分などがバランス良く含まれているのも特徴です。 あなたもぜひ一度、「タヒボ」をお試しください。

「タヒボ」ダブル保証!

『返金保証』
万が一、「タヒボ」に関しましてご不満の場合は、初回ご購入時の1箱に限り、 お買い上げ価格にてお引取りさせていただきます。
『アフターケア』
きせんワールドでは、お客様との密接な関係を第一に考えておりますので バックアップ体制は万全です。万が一、きせんワールドのサービスに不備がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

「タヒボ」の美味しい飲み方

粉末タイプ

te1

1. ガラス製のポットを用意し、水1リットルを注ぎます。
2. 「タヒボ」の粉末を専用スプーン5g側ですり切り1杯ポットの水の中に入れます。
3. ポットを火にかけます。沸騰したら弱火にして30分煎じて下さい。
4. 火を止めて、「タヒボ」の粉末が底に沈んでからお飲み下さい。 多少、粉末が混ざっても安心してお召し上がりいただけます。

※ガラス製、陶製、又はホーロー製ポットのご使用をお勧めします。特に鉄製、のものはお避けください。

ティーバッグタイプ

te2-1

te2

te3

 

 

 

 

1. ガラス製のポットに約1リットルの水を注ぎ、ティーバッグ1包(5g)を入れます。
2. ポットを火にかけます。沸騰してから弱火にして30分炊き出してください。
3. ティーバッグは火を止めたらすぐに容器から取り出してください。

※抽出効率を下げないためにも、必ず容器に蓋をして加熱してください。
※ 火が強すぎるとティーバッグが浮いてしまい、よく成分が抽出されません。ティーバッグが沈んだ状態で煎じてください。
※沸騰後30分を超えて加熱しますと、抽出された有用性分が茶殻に再び戻ってしまう可能性がございます。その他、ティーバッグが破れる原因にもなります。
※現行のニューティーバッグは、旧タイプと比べて抽出力が格段に上がっております。二番煎じでは、可能な抽出量が非常に少ないため、お勧めはしておりません。
※抽出可能な有用性分の飽和量が水1000㏄に対して2包までが目安となっております。3包以上の場合は、1包あたり500㏄ずつ水を増やして煎じて頂くと効率的且つ美味しくお飲みいただけます。
※ ガラス製、陶製、又はホーロー製ポットのご使用をお勧めします。特に鉄製のものはお避けください。

タヒボNFD」エッセンス

te4teEs

te5

 

 

 

 

1. 1000ccのお湯に「タヒボ」エッセンス1包を溶かしますと健康維持に適したお茶となります。
2. 「タヒボ」エッセンス1包で「タヒボ」茶5g相当のエキスがお飲みいただけます。
3. 出先で召し上がるときは、1包を3~4回に分けて、1000ccに相当する水分を摂ってください。

※ 水またはお湯の増減により、「タヒボ」エッセンスの濃度を自由に調整いただけます。
※「タヒボ」エッセンスは水にも溶かすことができますが、多少残ることがありますので、よくかきまぜてお飲みください。

タヒボナフディン

nafdin

健康維持の場合、1日4球を目安に、そのまま水などと一緒に噛まずにお召し上がりください。

二番煎じについて
【 粉末タイプ編 】
初回のお茶を飲み終わった後、ポットの底に残った茶かすをそのままにしておき、それに1リットルの水を注ぎ、専用スプーン1g側ですりきり3杯(3g)の「タヒボ」を加えて追い炊きしてください。

タヒボ商品のご使用上の注意

・直射日光を避け、なるべく湿気の少ないところに保管してください。
・品質保持のため、他の容器に入れかえないでください。
・開封したものは、1日で使い切ってください。
・賞味期限を過ぎた製品はご使用にならないでください。
・もし体質に合わない場合は飲用を一時中断し、お買い上げの販売店でご相談ください。

・タヒボNFDとは?

・品質管理と製造工程

・お召し上がり方

・タヒボ化粧品

・安全性試験